2023-01-01から1年間の記事一覧

残酷な明暗〜SC相模原vsギラヴァンツ北九州(9/30)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

☆□地味な方の政令指定都市ダービー 実はこの試合が年初予定では早くもワタクシ的今シーズンラストマッチなのですが、何の因果か、それが裏天王山となってしまいました。相模原はともかく、ニューウェー……ギラヴァンツがねぇ。まさか、まさか。ともあれ、この…

雑用係軍団の中盤とスーパー雑用係の渡邊凌磨〜FC東京vsサガン鳥栖(9/23)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□一方通行的関係 FC東京と鳥栖の因縁を探してみると、特に竹原バブル路線の頃にFC東京関係者が鳥栖に移籍するって事例が見られましたね。代表的なのは権田でしょうか。彼の場合は海外移籍絡みでいろいろややこしいので、FC東京とサガン鳥栖という2ク…

倉貫采配、スーパー大的中〜YS横浜vsいわてグルージャ盛岡(9/18)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□奥州合戦ダービー 昭和の時代には時々見かけたコミュニケーションですけど、「福島出身ですか?なら、山口とか鹿児島のこと嫌いですか?」みたいな会話がありました。戊辰戦争以来、会津と薩長は時代を越えて仲が悪いとされていた。同じようなパターンで、…

生地にまつわるエトセトラ〜SC相模原vsFC岐阜(9/16)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□銀河系崩れダービー SC相模原とFC岐阜、共通点というか、ダービー要素は一番ベーシックなところにあって、そりゃもう〝緑ダービー〟に決まっているわけですが、他にもいろいろありますよね、どちらも内陸部に位置して海がない、とか。神奈川県には海が…

オールドスクールかつクオリティ不足〜奈良クラブvsFC今治(9/9)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□万葉ダービー 奈良クラブって、5音ですよね。となると、ついつい川柳の一つでも捻りたくなる。「奈良クラブ 町田ゼルビア サガン鳥栖」みたいな575。昔の中学生の中二病心をくすぐった短歌に源実朝のがあって、575にはその下の句を無性にくっつけた…

熱帯夜のドロー決着〜AC長野パルセイロvs愛媛FC(9/2)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□お子様ランチダービー ワタクシ、酸味がやや苦手でして。苦手といっても、サーブされたものを残すほど苦手ってわけではなく、自炊するにあたって果物類を買ったことがない、自分から進んで食べることはない、くらいの苦手。で、それは三つ子の頃からのこと…

いわきの“かまし”と体幹〜ロアッソ熊本vsいわき(8/27)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□炭鉱ダービー 夏休みも兼ねて熊本に来ております。今回は立ち寄らなかったですが、以前に熊本を訪ねたときには三井三池炭鉱の万田抗が世界遺産になった直後で、持ち前のミーハーを炸裂させて観光に赴きました。その時は語呂が勝手に脳内にはまってしまい、…

依田名将疑惑〜テゲバジャーロ宮崎vs福島ユナイテッド(8/26)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□JAダービー 観光も兼ねて宮崎に来ております。せっかくなんで道の駅的なところでマンゴープリンを買ってイートインしました。ついでに日向夏ジュースも飲んだのですが、その発売元が謎の「サンA」。いや、多いんですよ、サンAの自販機が、宮崎県内。と…

結果オーライ?〜横浜FCvsセレッソ大阪(8/20)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□都道府県より市が強いダービー 大阪にせよ横浜にせよ、県庁所在都市が都道府県より強いですね。そうするとどうしても二重行政的な要素が出てくる。わかりやすいのが大学です。セレッソのホーム長居は、長居駅より鶴ヶ丘駅の方が近いという初見殺しトラップ…

寺沼ハンパないって〜水戸ホーリーホックvsブラウブリッツ秋田(8/19)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□フェリーで北海道に行こうダービー 今も昔も、その時々の人気者が活躍する舞台、それが始球式ですね。女性が始球式の場合、なかなかワンバウンドせずにキャッチャーまで届かせるのが難しいので、上手くいくと〝ノーバン始球式〟としてスポーツ新聞、特に東…

最後は先輩監督の貫禄〜名古屋グランパスvs鹿島アントラーズ(8/13)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□LIXILダービー 何年か前になりますけど、LIXILでお家騒動がありましたね。そもそもなぜトステムとイナックスが合併して、かつ、トステムに主導権が残ったのかがわからないのですが、ともあれトステム創業者一族の高学歴ボンボン御曹司がガバナンスをめった…

地味に強い勝ち方〜清水エスパルスvsレノファ山口FC(8/12)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□ツナ缶ダービー ワタクシ、世代的にギリギリ「大洋ホエールズ」を知ってる世代でございます。とはいえ、その頃のユニフォームは紺色で帽子には白字で「W」ってありました。聞くところによると、その少し前まではオレンジに緑という、令和的感性でいくと絶…

大槻組長、ここにあり〜ザスパクサツ群馬vs栃木SC(8/6)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□泣く子も黙る北関東ダービー 昔、ネットの掲示板か何かで「〝南関東〟なんて括り(あるいは概念)はない!」とドヤってる意見を目にしたことがありますが、「ある」というのは簡単でも「ない」というのは難しい。「そんなの聞いたことない」なんてことを人…

問答無用の実力差〜ヴァンフォーレ甲府vsヴィッセル神戸(8/2)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□VKダービー ヴァンフォーレ甲府には名将と過ごした日々があります。1人目の名将は大木武で、もう1人の名将が城福浩です。どちらも鮮烈な記憶として残っておりますが、ここでは城福浩との日々を強調したい。なんせVFKがJFKと過ごした日々ですから…

どこの強豪?〜アスルクラロ沼津vsFC琉球(7/30)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□ビールの国の物語 去年は愛鷹に来なかったんですよね。いや、沼津には来たのですよ。そうしたら、駅前にアスルクラロのレプリカを着てるけど普段スタジアムにはあまりいなさそうな人がたくさんいらっしゃった。世に言う「ラブライブ!の乱」です。声優さんご…

勝負は細部に宿る〜湘南ベルマーレvsアビスパ福岡(7/16)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□一癖ある男たちが住む地域 アビスパ福岡の応援歌の中に「博多の男なーらー♪」ってヤツ、ありますよね。〝博多の男〟って、どういう概念なんですか?なんとなく厳つそうなイメージがありますけど、実態はどうなんでしょうか。以前、当時のレベスタを訪ねたと…

今年のヴェルディは後半が良いらしい〜東京ヴェルディvs徳島ヴォルティス(7/15)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□東九フェリー 世の中からバスが失われつつありますね。理由はもちろん乗車率の低迷が最大なんでしょうけど、同時にドライバー不足も深刻。そんな中で脚光を取り戻しつつあるのがフェリーなんですが、ワタクシ、フェリー好きです。きっかけは仙台―名古屋航路…

意識高い系の3142より、みんな大好き442〜ジェフユナイテッド千葉vsツエーゲン金沢(7/9)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□持ちやすいダービー ワタクシ、フェリーが好きなのですが、そのきっかけとなったのは仙台から名古屋へ向かう航路に乗ったから。それで体感したのが、犬吠埼の波が高いということ。ちょうどビュッフェ形式の夕食を食べていたんで、揺れの影響をモロに受けま…

米山監督にごめんなさい〜YS横浜vsカマタマーレ讃岐(7/8)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□流星うどん 讃岐というのは香川県の旧国名ですね。あえて「讃岐」を名乗るのは、そちらの方が通りが良いからでしょうか。で、日常で耳にする「讃岐」と言えば、なんと言っても讃岐うどんです。とはいえ麺類対決ならば横浜だって負けていません。そう、横浜…

視線の先にはJFL?〜SC相模原vsヴァンラーレ八戸(7/1)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□夢の超特急 ワタクシが『小学○年生』とかを読んでいる頃、「東北新幹線、ついに開通!」みたいな記事を目にした幼き記憶があります。その時の東北新幹線の始発駅は、確か、大宮駅だったと思います。終着は盛岡。その後、東北新幹線は山形に行ったり、秋田に…

貫禄のスコアレスドロー〜YS横浜vsFC大阪(6/24)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□湊町と港町 ワタクシ(初老)が子どもの頃は、日本で2番目に人口が多いのは大阪府だったんですよね。それが学生時代のどこかで神奈川県が人口ナンバー2になった。そういう意味では熾烈なナンバー2争いですね。大阪はなんといっても天下の台所。江戸時代…

転換期の川崎が気合を見せる〜川崎vs広島(6/11)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□継承する器用さとブラッシュアップする胆力 川崎も広島も黄金期を迎えたことのあるチーム同士ですね。ヴェルディの時代があって、鹿島&磐田時代があって、岡田マリノスを挟んで、西野ガンバ&ギド浦和の時代。そのあとが森保サンフレッチェ時代だったでし…

町田の強さは往年の鹿島の強さなり〜FC町田ゼルビアvsVファーレン長崎(6/11)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□キーワードは上鶴間? 「江戸の敵を長崎で討つ」なんて言葉がありますよね。東京都に属するという説もあるゼルビアと長崎代表Vファーレンの対決ですので、ってことは「江戸の敵を長崎で討つ」対決とも思われるのですが、「本郷もかねやすまでは江戸のうち」…

膠着した時間帯もあるにはあったんですよ〜柏レイソルvsコンサドーレ札幌(6/3)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□Jリーグ追加参入組対決 レイソルとコンサドーレ、共通点を探すとレイソルの親会社は日立で、コンサドーレのルーツは東芝にありますね。家電対決です。今回、改めてウィキペディアで調べてみたら、コンサドーレのルーツは東芝とはいえ札幌工場があるとかそ…

ベレーザの貫禄を長野の勝負強さが相殺する〜東京NBvsAC長野(6/3)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□略称に慣れない にしても「東京NB」って、、、いまだに慣れませんね、.WEリーグ参入後の略称に対して。基本的には「ベレーザ」と略称されていたチームの「ベレーザ」が「B」ですからね。なんだよ「NB」って。ネイビーブルーか?オリンピックとかでの各…

まあ、順位なりの内容の試合〜大宮アルディージャvsベガルタ仙台(5/21)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□ベルデニックダービー 今週、大宮には大きな動きがありました。相馬監督を解任して原崎さんが昇格しました。なので大宮にとっては仕切り直しとなるわけですが、原崎さんは元仙台の監督。両サポーターともシーズン開幕前には、まさかこの試合がよもやの原崎…

スコルジャ采配!〜浦和レッズvsガンバ大阪(5/14)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□ACL王者対決 現在でも〝ワニナレナニワ〟ってやってるんですかね?その昔、ガンバがレッズを埼スタで下したあと、センターサークルで〝ワニナレナニワ〟をやったら、スタンドでは暴動寸前になってしまったってことがありましたね。浦和の好敵手っていう…

どこか懐かしささえ感じる一昔前のサッカー〜ジェフユナイテッド千葉vsジュビロ磐田(5/7)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□(‘jjj’)/ 今年の大河ドラマは「どうする家康」ですね。まあ、どうにでもしてくれ、とは思いますが。聞くところによると、『週刊少年ジャンプ』みたいに、若者が仲間たちと冒険をする中で成長していく友情ストーリーらしいですが、そんなルフィみたいな徳…

実力派指揮官同士の化かし合い〜FC町田ゼルビアvsファジアーノ岡山(5/7)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□翁長の重用① 町田と岡山の間には言わずもがなの因縁がありますね。そうです、ミチェル=デュークです。去シーズン終盤の岡山の快進撃を支えたデュークが、今シーズン序盤の町田の快進撃も支えております。それもこれもサイバーエージェントマネーが潤沢に投…

直射日光に思い出す悔恨〜相模原vs富山(5/4の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□でぃ 大学生だった頃にですね、「エディ」というニックネームの友人がいたのですよ。なぜ「エディ」になったかというと、彼の名字が「遠藤」だったから。そうですね、「えんどう」→「えんでぃ」→「えでぃ」と変化していったわけですね。彼は元気なのだろう…