ボタンの掛け違えがなければ16ー0も夢でなかった〜YS横浜vs熊本(10/17)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 この日は、午前中、鎌倉にちょいとだけ行ってました。以前から拝観したいと思いながらもコロナの影響で叶わなかった妙法寺が、ようやく参詣可能になったというので、早速、足を運んでみる。別名「苔寺」というだけあって、「苔の階段」が素晴らしか…

もう一皮むけてほしい藤枝(下ネタではない)〜藤枝vs長野(10/11)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 前日の土曜日はサンガスタジアムでしたが、この日はこだま号をぶらり途中下車して掛川へ。藤枝での試合まで時間があったので、小国神社に参詣してみた。小国神社って、公共交通ユーザーには厳しくって、駅から徒歩1時間、送迎バスは日曜のみというド…

都外の試合のレポ解禁!〜京都vs新潟(10/10)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 横文字カタカナ英語大好きおばさんが「一応、念のため都県境をまたいだ不要不急の……」って言っていたので、これまでは都内での試合ばかりのレポートとなっていましたが、もっと偉いおじさんたちの集団が「お前らいいから旅行しろ。これは命令だから…

長谷川唯とイベリコ豚と一人焼き肉と〜ベレーザvs伊賀(9/26)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 この日も昼過ぎまでは、都内を散策してから西が丘を目指すことに。というわけで、最近はまっている江東区の都営新宿線沿線界隈をお散歩。これまで、例の赤いシェアサイクルを借りたり返したりするのに、よくサイクルポートを利用していた「中川番所…

最強気味の盾vs最強からほど遠い矛〜FC東京vs仙台(今日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 (承前)調布の「潤」でコーヒーを飲んだ後、近くの「香泉の家」というお店で夕食をいただく。一応、カテゴリー的にはカフェなんですかね。でも、創作和食系で腕をふるいそうな板さんがやってて、定食屋っぽいメニュー構成でもある。和食系の店は味…

たぶん世田谷のが絶対値が高かった〜スフィーダ世田谷vsFC十文字ベントス(9/20)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 この日も試合前には都内を散策したりして。ワタクシが大学生だった頃、京王相模原線ユーザーだったのですが、ごく稀に「大島行き」というのがありました(「東大島行き」だったかも)。それ以来、ワタクシの憧れの場所、それが江東区大島。一帯は都…

熱かったのか暑かったのか、どちらでもなかったのか〜町田vs磐田(8/19)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 コロナ禍もとどまることを知らず、超厳戒態勢が続いております。例によって「不要不急の都県境を越える移動は控えましょう」が継続していて、Jリーグ観戦も原則その線。……「都道府県」というのは行政の枠組み、経済流通の枠組みとは、本質的に異な…

藤本寛也の壮行試合〜東京Vvs琉球(8/8)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 え〜、都内にはですね、かつて都立図書館が三カ所あったのですね。日比谷、広尾、それから立川。そのうち日比谷の図書館は都立ではなくなって、ときどき図書館で調べ事をしてるフリして、涼みながら居眠りしたくなるワタクシとしては、まれに広尾の…

キャラ変〜FC東京vs鳥栖(8/1)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 FC東京というか、味の素スタジアムの城下町といえば飛田給ではなく調布。コロナでない状況で、「飲んで帰ろう」となれば、いったん調布にいく。混雑するので国領や仙川の鳥貴族に行くという選択肢もある。それはともあれ、その調布の再開発が止まら…

渡邊新の真価とは。〜東京Vvs新潟(7/29)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 ワタクシの記憶が定かならば(『料理の鉄人』の鹿賀丈史風)、東京都立川市といえば、今世紀初頭に繰り広げられたFC東京と東京Vによる多摩地区争奪戦において、いち早くヴェルディ領化した自治体だったように思うのですが、現在はどうなんですかね…

“映える”試合〜東京ヴェルディvsヴァンフォーレ甲府(7/15)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

有観客試合ですね。都内では感染者が多く出ているので、いろいろ躊躇するところが全くないわけではないのですが、都内から都内への移動ですし、ここは堂々と。ということで、渋谷から井の頭線、明大前から京王線に乗り継ぎます。15年ほど前までは毎日乗っ…

ジェフへの期待感と柏の貫禄〜ちばぎんカップ(2/9)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

前日のゼロックススーパーカップに続いて、日曜日はちばぎんカップです。「ちばぎんカップ」「エッセルスーパーカップ」「翔んだカップ(ル)」が世界三大カップなんでしたっけ? ともあれ千葉には少し期待感があります。なんせ、新監督がユンジヨンファン。…

スーパースルーパスに反応したグダグダPK戦〜横浜FMvs神戸(2/8)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

いよいよ2020シーズンも目の前に。というわけで、ゼロックススーパーカップへ。前座試合はパスして本番から参加したのですが、前座試合、知らないうちに、「ユース選抜vs高体連選抜」じゃなくなったんですね。まあ、構造的に「ユース2年生選抜vs高体連3…

ドラマチック〜ルヴァンカップ決勝(10/26)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

ルヴァンカップ決勝でございます。生観戦は何年ぶりかな? まあ、楽しみ。どちらかというとチャレンジャーの立場で決勝の舞台に立つのが札幌。浦和退任後、フリーになっていたミシャを一本釣りして、成績が高止まり状態。野々村さん的にはミシャの浦和退任は…

あと少し〜千葉vs徳島(9/22)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

千葉も徳島もスペイン語やらポルトガル語やらを母国語とする指揮官に、同じような時期から率いられるようになって、ともに「理念や哲学には一目置くべきものがある」との定評を得つつも、「でも、言うほど結果が伴っているわけではないよね」ってところが共…

興奮のルツボ〜鳥栖vs仙台(8/31)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

いや、ホントはね。7月だったかに川崎vs鳥栖を観戦するつもりだったんですよ。でもね、その試合、一般販売開始日には指定席がソールドアウトになっていましてね、で、ちょうど夏休み旅行で九州に行く予定があったので、急遽、スケジュールに組み入れたのが…

選択肢のあるカウンター!〜横浜FCvs鹿児島(8/24)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

横浜FC、今シーズン後半最大のトピックは、「ホームタウンの誇りのお弁当が、某政治家の不買宣言により、かえって爆売れ!」ではなく、横浜が生んだ天才がユニフォームの色を薄くして港町の丘の上に帰ってきたことですね。彼はずっと三ツ沢愛を公言してい…

リヒトの運命〜東京ヴェルディvs山形(8/18)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

ヴェルディについては今シーズン初観戦。ホワイト時代をまるまるスキップして、知らないうちに監督が永井秀樹に。そうか、永井が監督か。この人、ベテラン扱いされるようになったのが早かったので、「ずっといる感」が異様に強い。そんな永井秀樹には永井篤…

柏好文と3バック〜FC東京vs広島(8/17)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

この日は味スタ。東京と広島のマッチアップ、誰がなんといおうと城福浩ダービーですよ、そりゃもう。城福さんって、少し不思議なところがあって、なんとなく「FC東京の監督」って印象が強烈なんですけど、城福さん個人の因縁をさておけば、だからといって…

ジャイアントキリングであって、ジャイアントキリングにあらず〜G大阪vs法政大学(8/14)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

いや、ですね、この試合のチケットを買おうと、一般発売日当日か、その数日後くらいにJリーグチケットを覗いてみたら、その時点で売り切れだったのですよ。慌てて、ローソンチケットとか、他の窓口を探ってみたところ、セブンチケットでは購入できた。「う…

露呈!〜岐阜vs福岡(8/11)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

実家への帰省ついでに、この日は長良川。岐阜と福岡の試合ですが、この両チームといえば、ズバリ、キーパーがヨーロッパ人。福岡はスペイン人のセランテスで、岐阜はドイツ人のジーバース!……ではなくってですね、6ポイントマッチですよ、6ポイントマッチ…

良かったり、良くなかったり〜清水vs松本(8/10)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

清水と松本って、「なんかキャラがかぶるなぁ」と感じていたのですが、キャラかぶりの背景がわかりました。松本空港と富士山空港ですよ。どちらも、「確かに地元の人が飛行機に乗ろうとしたら、無いと不便なんだろうけど、どこまで需要があるんだ?」ってと…

だから、暑すぎるってば〜FC東京U23vs鳥取(8/4)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

日曜日は、ワタクシ心のホームスタジアムこと西が丘。アウェイチームとして乗り込んできたのはガイナーレ鳥取です。去年は森岡さんが率いていたのですが失脚して今年は高木理己体制。なんとも懐かしい‘高木理己’。森岡さんも、一見、クレバーなのですが、ま…

解決の糸口となんの解決にもならなかったこと〜FC東京vsC大阪(8/3)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

FC東京が、ヴェルディのことを強く意識していることは周知の事実(だと思う)。実はトップチームの選手やフロントには、もはやライバル意識は薄れているのかもしれませんが、ユース年代なんかには、やっぱり互いを意識する感情というのはあるのでしょうし…

中島vs矢野〜町田vs新潟(7/31)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

ミッドウィークの一戦は野津田へ。ホームの町田は…絶不調っすね。去年はJ1ライセンスがないにもかかわらず昇格圏の順位にあって、一部J1クラブの希望の星みたいなキャラを押し付けられるくらいの好成績だったのですが、今年はすっかり下位から抜け出せな…

サヨナラ同点ホームラン〜YS横浜vs八戸(7/28)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

日曜日は三ツ沢です。ホームはYS横浜なわけですが、YS横浜といえば、フォーエバーで辻正男。その辻正男、また大怪我をしたみたいですね。ホント、もってない。YS横浜で大活躍して、より待遇の良いクラブに移籍すると、必ず怪我をしたり、チーム自体が…

逃げ切ることの難しさ〜甲府vs岡山(7/27)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

今週は、まず小瀬です。中銀スタジアム。ホームの甲府ですが、う〜ん、調子が良いのか、そうでもないのか、なんとも評価を下しづらい。新監督でシーズントップから常に昇格枠を争っているのだから、悪くないのは間違いない。ただ、とはいえ、ここ最近はプレ…

サポも小川航基も千両役者〜水戸vs琉球(7/21)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

日曜日は水戸まで遠出。ホーリーホックは好調ですね。長谷部さんが安定して勝ち点を拾えるチームに仕立て上げております。シーズン途中からジェフを率いることになったときは、そこまで目立つような成績を残したわけではないのですが、シーズントップからチ…

宇宙開発機構〜柏vs金沢(7/20)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

今週はまず日立台へ。ホームの柏は、今シーズンからネルシーニョ。困ったときのネルシーニョ。柏のフロントって、いまも、吉田さんとか、そのチルドレンを軒並み追い出した、あのチームなんですかね。だとしたら、サッカー界にさほど太いパイプはなさそうな…

池袋!〜YS横浜vs熊本(7/7)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

もう、ホントね。クセになるというか、中毒性があるというか。ってのが、今シーズンのYS横浜に対する印象。厳密にはYS横浜のリヒャルト監督に対する印象。もうね、「ほわーい、じゃぱにーずぴーぽー‼」つってレフェリーに詰めていく感じ。ニコチンばりの…