イニエスタのいない中盤ですが〜湘南vs神戸(4/17)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□アツ、三浦アツ ダ・ゾーン体制になって、とりあえずキックオフは「04分」ではなく「00分」になった印象がありますけど、合ってます? そのダ・ゾーン、温情でテレビ放映権まではちょっかいを出さず、週1くらいでNHKが地上波なりBSなりで放映する。っ…

酒本さんを見てきたぞ〜YS横浜vs鹿児島ユナイテッド(4/11)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□まだまだ序盤 ホームのYS横浜、90分間途切れることのなく審判にクレームを入れ続けられる運動量を持つ男としてお馴染みのリヒャルト監督が奮闘してますけど、いまだ未勝利。そういえば昨日、藤枝MYFCで去年のエースだった宮本が頑張ってましたね。…

挫折と成功と〜藤枝MYFCvsAC長野パルセイロ(4/10)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□栃木にゆかりの指揮官対決 藤枝は今年から倉田安治新監督ですね。岐阜の監督をしてそこそこの成績で、降格した年の栃木でシーズン途中に火中の栗を拾わされて大火傷した指揮官ですが、開幕3戦で1勝1敗1分。首位の岐阜にしか負けてないとみるべきか、不…

名将の知恵比べ〜横浜FMvsC大阪(4/6)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

※試合開始直前にスタジアムに到着してスマホをいじる暇がなかったのでクルピがベンチにいなかったことに気づかないまま横浜線の車内で書いた文章です。すんまへん。 □両チームの現状 今シーズンの横浜FMは……なんか、去年と同じくらいのイメージ。一昨年のチ…

ほんとにボヤトスに変更するのかい?〜清水vs徳島(4/4)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□新指揮官招聘! ともに新指揮官を招聘した両チーム。清水は老将ロティーナが率いるようになって、ロケットスタートとはいきませんでしたが、安定の手腕を発揮して、とりあえずしっかりとチームとして機能している模様。選手のチョイスも最大公約数的にはサ…

若きウェルテルは悩むのだ〜YS横浜vs熊本(3/28)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□監督続投の真価が問われるシーズン 両チームとも監督さんを続投させ、継続路線を敷いた今シーズン。YS横浜は「ホワーイ!ジャパニーズぴーぽー‼」、(審判への)モンスタークレーマー体質でお馴染みのリヒャルト監督。成績はともあれ、Jリーグからは散々…

10年間ずっと岐路なのがジュビロ〜磐田vs山口(3/27)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□悩むのか、開き直るのか まずまずのスタートダッシュとなったジュビロですが、J2におけるこの成績で「まずまずの」と思うようになったところに時代の移り変わりを実感せずにはいられない。ジュビロの不安は平均年齢ですかね。遠藤保仁と今野泰幸ですから…

鹿島はどうなんでしょう⁇〜鹿島vs名古屋(3/21)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□不調と好調 ザーゴ体制2年目の鹿島ですが、ロケットスタートとはならなかったですね。若手を積極的に抜擢していますし、同胞のブラジル人の実力もよく引き出しているザーゴさんですが、いわゆる“中堅”層の存在感が今ひとつなのかな。昨シーズンから、土居…

最後の最後にストーミングが我が身に襲いかかる〜ヴァンフォーレ甲府vs栃木SC(3/14)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□草刈り場で草を育てる なんとなく似たもの同士の対決となりましたね。どちらも監督を代えず、去年からの継続路線。でも、主力が引き抜かれたので作り直しといえば作り直しともいえる。 例年通り、多くのメンバーが入れ替わりながらも1勝1分けと悪くないス…

初めて石丸さんの偉大さを実感したよ〜東京Vvs山形(3/7)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□どちらも実態的強さがわからない 東京V、好調なスタートを切りましたね。前節が終わった時点で首位だったんですかね?2位とかかな? ……1試合終わっただけの時点でのお話ですが。東京Vは、監督が永井さんになってから、「number」だったか「スポルティー…

要するに愛媛の出来が微妙だったという話です〜東京Vvs愛媛(2/28)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□両チームともリスタート さあ、開幕です。今年の東京Vはどうなんでしょう?昨シーズンほとんど戦力化できなかった大久保がJ1で先発出場してゴールまで決めましたけど、永井さん&ヴェルディサポの胸中や如何に? ヴェルディ的に朗報は執行部が入れ替えに…

U23を総括する‼〜G大阪U23vs岐阜(12/20)の周辺をウロウロと…

□U23ファイナル U23が短い歴史の幕を閉じますね。最初はJ3の数合わせ的要素も内包しつつ始まったと記憶してて、J3の数合わせが必要なくなったのだから、歴史的使命を終えたということでしょうか。日本社会の学歴構造を鑑みると、大学に籍を置きな…

日本三大紺野〜FC東京vsサンフレッチェ広島(12/12)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□2チーム編成と2シャドー 今週は味スタです。佳境を迎えたJ1。FC東京はACL帰りですね。これ、もし勝ち上がってたらどうしたんですかね?2チーム編成が必要なことは事前に叫ばれていましたが、ACLに20人の選手を連れて行っているわけで、2チ…

似た者同士〜湘南vsG大阪(12/6)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□終盤戦の現状 今週は平塚へ。ホームのベルマーレですが、激震の昨シーズンをどうにか残留に導いたので、それなりに浮嶋さんはリスペクトされているのかなとも思っていたのですが、残留決定の段階でさえ、知り合いの湘南サポさんは、あまり浮嶋さんのことを…

若者が目立った試合の後にオッサンはモツ焼きを食べるのだ〜東京Vvs山口(11/22)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□レノファ、あやうくコロナ禍! いやあ、不謹慎だったら申し訳ないですけど、まさかコロナ騒動に巻き込まれかけるとは。レノファの選手に陽性が発生したんだとか。大事にならなかったのは不幸中の幸い。該当選手の早期回復を願いましょう。 それにしても昨今…

結局そこに合理性があるよね。〜相模原vsC大阪U23(11/13)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□不思議な絶好調と、必然の低空飛行 それにしても、相模原が順調に勝ち点を伸ばしてますよね。今シーズンはFC東京U23が活動辞退して、東京近辺でJ3を見ようとすれば、YS横浜かSC相模原しかないっつうわけで、けっこう沢山の試合を見てきたのです…

どうする⁈ ユンジョンファン‼〜千葉vs山形(11/8)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□両チームとも来年はどうするの? それにしても千葉の低空飛行は続きますねえ。どこの町や商店街にも、入る店入る店ことごとく早期に閉店してしまうテナントってありますよね。立地の問題か、オカルト的な何らかの影響かはわかりませんが。千葉って、そんな…

這々の体で同点に持ち込む〜ニッパツ横浜FCシーガルズvsFC十文字VENTUS(11/1)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□瓶ビールの魔力 本日は横浜に女子サッカーを見に行ったわけですが、13時キックオフということで、ランチは簡単にトンカツ屋さんで済ませてから三ツ沢に向かいました。ちなみにトンカツ屋でオーダーしたのはトンカツ定食。当たり前ながら白米が付いてくる…

スコアレスでも大宮は大逃走劇〜大宮vs長崎(10/25)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 この日、ワタクシ、人生で初めて戸塚安行なる駅で下車しました。それにしても、このちっぽけな人生において、まさか戸塚安行で下車できる日が来るなんてね。生きているといろいろあるものです? 何しに戸塚安行に行ったかというと、景虎というラーメ…

ボタンの掛け違えがなければ16ー0も夢でなかった〜YS横浜vs熊本(10/17)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 この日は、午前中、鎌倉にちょいとだけ行ってました。以前から拝観したいと思いながらもコロナの影響で叶わなかった妙法寺が、ようやく参詣可能になったというので、早速、足を運んでみる。別名「苔寺」というだけあって、「苔の階段」が素晴らしか…

もう一皮むけてほしい藤枝(下ネタではない)〜藤枝vs長野(10/11)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 前日の土曜日はサンガスタジアムでしたが、この日はこだま号をぶらり途中下車して掛川へ。藤枝での試合まで時間があったので、小国神社に参詣してみた。小国神社って、公共交通ユーザーには厳しくって、駅から徒歩1時間、送迎バスは日曜のみというド…

都外の試合のレポ解禁!〜京都vs新潟(10/10)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 横文字カタカナ英語大好きおばさんが「一応、念のため都県境をまたいだ不要不急の……」って言っていたので、これまでは都内での試合ばかりのレポートとなっていましたが、もっと偉いおじさんたちの集団が「お前らいいから旅行しろ。これは命令だから…

長谷川唯とイベリコ豚と一人焼き肉と〜ベレーザvs伊賀(9/26)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 この日も昼過ぎまでは、都内を散策してから西が丘を目指すことに。というわけで、最近はまっている江東区の都営新宿線沿線界隈をお散歩。これまで、例の赤いシェアサイクルを借りたり返したりするのに、よくサイクルポートを利用していた「中川番所…

最強気味の盾vs最強からほど遠い矛〜FC東京vs仙台(今日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 (承前)調布の「潤」でコーヒーを飲んだ後、近くの「香泉の家」というお店で夕食をいただく。一応、カテゴリー的にはカフェなんですかね。でも、創作和食系で腕をふるいそうな板さんがやってて、定食屋っぽいメニュー構成でもある。和食系の店は味…

たぶん世田谷のが絶対値が高かった〜スフィーダ世田谷vsFC十文字ベントス(9/20)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 この日も試合前には都内を散策したりして。ワタクシが大学生だった頃、京王相模原線ユーザーだったのですが、ごく稀に「大島行き」というのがありました(「東大島行き」だったかも)。それ以来、ワタクシの憧れの場所、それが江東区大島。一帯は都…

熱かったのか暑かったのか、どちらでもなかったのか〜町田vs磐田(8/19)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 コロナ禍もとどまることを知らず、超厳戒態勢が続いております。例によって「不要不急の都県境を越える移動は控えましょう」が継続していて、Jリーグ観戦も原則その線。……「都道府県」というのは行政の枠組み、経済流通の枠組みとは、本質的に異な…

藤本寛也の壮行試合〜東京Vvs琉球(8/8)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 え〜、都内にはですね、かつて都立図書館が三カ所あったのですね。日比谷、広尾、それから立川。そのうち日比谷の図書館は都立ではなくなって、ときどき図書館で調べ事をしてるフリして、涼みながら居眠りしたくなるワタクシとしては、まれに広尾の…

キャラ変〜FC東京vs鳥栖(8/1)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 FC東京というか、味の素スタジアムの城下町といえば飛田給ではなく調布。コロナでない状況で、「飲んで帰ろう」となれば、いったん調布にいく。混雑するので国領や仙川の鳥貴族に行くという選択肢もある。それはともあれ、その調布の再開発が止まら…

渡邊新の真価とは。〜東京Vvs新潟(7/29)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

□試合前 ワタクシの記憶が定かならば(『料理の鉄人』の鹿賀丈史風)、東京都立川市といえば、今世紀初頭に繰り広げられたFC東京と東京Vによる多摩地区争奪戦において、いち早くヴェルディ領化した自治体だったように思うのですが、現在はどうなんですかね…

“映える”試合〜東京ヴェルディvsヴァンフォーレ甲府(7/15)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆

有観客試合ですね。都内では感染者が多く出ているので、いろいろ躊躇するところが全くないわけではないのですが、都内から都内への移動ですし、ここは堂々と。ということで、渋谷から井の頭線、明大前から京王線に乗り継ぎます。15年ほど前までは毎日乗っ…